400X、ホーン交換

家の改修を行うため、17日と20日は有休を取りました。

家の改修といっても、ほとんどは業者任せんなので、18日は佐久に行って畑の手入れです。
出来ていたのは、きゅうり・ズッキーニ・しし唐でした。誤って掘ってしまったジャガイモも出来ていました。
しかしキュウリは育ちが早いですね。

一週間目には実ができていないと思っていたのですが、肘たたき級のきゅうりができていました。

画像


400Xの本の音がしょぼいので交換を考えてライコランドに19日に行ってきました。
ネットで見るとPIAAの「スポーツホーン」が良いようなのけれど、お店には有りませんでした。展示てあったのは、ミツバサンコーワの商品ばかりでした。
聞き比べてみた結果、「プラウドホーン」が小型で良いようなのですが、2台1組の製品の為、ちょっと購入に躊躇していましたが、お店の方は400クラスならペアの製品でもリレー無しでもバッテリーの容量が大きいのでリレー無しでも大丈夫ではとの話で購入を決めました。

家に帰ってサービスマニュアルを見てみたら、ホーン回路はウインカーと同じ回路で7.5Aのヒューズを介していました。ホーンは一つが4Aですので、ペアで鳴らすとヒューズが心配です。やはり、リレーが必要なようです。

それ以外に2台を取り付ける場所が難しいです。手持ちの金物では穴が大きすぎたりして取り付けができませんでした。

取り急ぎ低温側ホーンをシングルで取り付けました。

画像


画像




音は格段に良くなりました。高音側のホーンは部品をそろえてから取り付けてみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック