蓼科スカイラインからビーナスライン

4月28日から5月2日まで佐久で畑仕事をして、3日に東京に帰ってきたのですが、この10連休にツーリングに行かないのはつまらない。そこで4日の今日、ツーリングに行ってきました。

休みがあと二日もあるので、昨日まで畑仕事をしていた佐久を抜けてビーナスラインに行ってみることにしました。

朝4時に家を出発。

関越は渋滞もなく順調。
下仁田で高速を降り、内山峠を抜けて佐久へ。畑がある家のそばで7時に給油。スタンドが開いていて良かったです。

画像


189kmで8.6Lの給油。

中込に近づくと、昨日から始まったバルーンフェスティバルでバルーンが多数上がっていました。

洞源湖のところから蓼科スカイラインに入ります。

途中の美笹湖で休憩。

画像


25年前に子供を連れてきたときには、日帰り温泉とかスライダーが有ったのですが、別荘だけで寂しくなっちゃいました。

ここから大河原峠を目指したのですが、途中のバリケードには「積雪注意」と「除雪完了」の二つの看板があり、不安をあおります。走っていたら、上から降りてくるバイクがいたので、大丈夫と判断。

途中では「深宇宙電波望遠鏡」の建設工事を行っていました。

画像


更に登っていくと、バリケードがまた在り、その先は雪が道を半分覆っていました。徒歩で確認したら端を通れば行けそうなので、とりあえず行ってみると、200mもしないで道が全面雪に覆われていました。

https://youtu.be/T_d8mabdrXQ

なので、峠越えはあきらめてUターン。
途中で上がってくるバイクの団体さんがいたので、手でばってんを作って合図したのですが、わかってくれたかな?

美笹湖まで戻り、そこから布施温泉入り口に出て、芦田からK40で白樺湖に向かいました。

時間も早かったので、10時に「霧の駅」に到着。

画像


お昼にレストハウス内の食堂で山菜キノコ蕎麦を食べたのですが、外にあったお店の方が良かったみたいです。

霧の駅からは和田峠経由で岡谷ICから中央高速に乗って帰ってきました。

途中、カタナのサイドカーが走っていました。
霧の駅にもゴールドウイングのサイドカーで老夫婦が革ジャンをお揃いで着こみ、乗りつけていました。その他にも
今日はサイドカーが多かったです。

https://youtu.be/cNwm4iH6zDI

中央高速の渋滞は、小仏トンネル付近だけで、家には14時半に帰りつきました。

走行距離は538km、トータル22.89Lの給油でした。燃費は23km/Lです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年05月05日 09:41
4日にビーナスラインを往復してきました。
美ヶ原美術館にサイドカーが集まってきっましたので集会があったようです。

蓼科スカイライン行ってみたかったのですが開通が6月との情報でした。やはりまだ雪があったのですね。

今回のツーリングで白駒池がとても素晴らしいと聞いたので次回は蓼科スカイラインが開通したら行ってみようと思います。

この記事へのトラックバック