中央道から佐久へ

今日はテレワークから有休休暇に切り替えたので、先日の日曜日に行けなかった佐久の畑に行ってきました。 ルートは中央道で韮崎まで行き、ハイジの村の前を取って信州峠、川上村を抜けて馬越峠から南相木、北相木と抜けて小海から県道2号線で畑まで向かうコースです。 平日なので中央道は空いています。談合坂SAのバイク用駐輪場も空いていました。でも、出発前には2団体が集結していて混みだしていました。双葉SAでもう一回休憩した後、韮崎ICで降りて、県道27号線から左折して県道616号線に入り、途中から「茅が丘広域農道」に入り、県道23号線に出ました。みずがき湖で左折して県道610号線に入り川上村を目指します。 みずがき山登山道との分岐を過ぎると、道路上には枝や葉っぱは散乱していて走行に注意が必要です。しかし、この道は眺望が無いですね。くねくね道が続きます。登りが下りに変わったところが信州峠です。目立つ標識は有りません。 信州峠を過ぎると川上村の葉物畑が見えてきます。この時期はレタスとサニーレタスでしょうか。収穫した葉物を運ぶのにトラクターが活躍しています。 https://youtu.be/YkxYIWlYYn0 馬越峠に向かう道では、10tダンプが砂利を運搬していました。どこに行くのでしょうね。 小海駅からは県道2号線を進みます。駅をすぎた交差点で列車とすれ違いました。 https://youtu.be/3WdV_9IiSUk 臼田を過ぎると県道120号…

続きを読む