義弟とビーナスラインへ

9月初めに行く予定でしたが、天気が悪かったため中止したイベントのリベンジです。

朝7時に日本橋の昭和通りに集合。江戸橋料金所から首都高に入ります。

昨日調べた渋滞情報では三鷹料金所付近で若干流れが悪いと有りましたが、新宿のところから渋滞で動きません。これは道を誤ったと思ったら、初台の先で事故でした。調布から先もインターのたびに流れが悪くなりましたが、なんとか流れていました。
天気が良い土曜日なので、談合坂SAのバイク駐輪場はバイクで一杯でした。双葉SAのバイク駐輪場が満杯でフェンス際がバイクで埋め尽くされている光景も初めて見ました。まあ、いつもは1~2時間は速く双葉に来ているので、混んでいる状態は見られなかったのですが。

小淵沢を過ぎるとちょっと涼しくなってきました。

岡谷ICで降りて国道142を北上。新和田トンネルの手前から旧道に入り、ビーナスラインに出ました。

美ヶ原高原美術館を目指したのですが、高度を上げると更に寒くなってきてついにグリップヒーターをONにしました。義弟は薄着だったらしく結構寒かったと言っていました。
美術館に着いたのですが、曇っていて眺望はいまいちでした。

DSC_2592.JPG

バイクで来ている団体さんはハーレーが多いですね。あと、BMW1200GS、GSAグループも多かったです。

11時を過ぎたので、お昼にしました。
美術館のレストランに行ったのですが、セルフの方は結構並んでいましたが、蕎麦屋は並んでいなかったので蕎麦屋に入り暖かい天そばセットをいただきました。内容はかき揚げ、カボチャとしし唐の天ぷらの乗った天ぷらそばとお稲荷さん2個、それに小茄子の梅漬け?でした。

当初はビーナスラインで女神湖まで戻る予定でしたが、寒いので和田宿方面に降りて国道142で佐久までむかいました。ちなみに美ヶ原美術館から松本方面の道は通行止めになっていました。

佐久の畑には13時前後に到着しました。
畑のミニトマトは青いままのものが多く、収穫できたのはわずかでした。その他はナスが1本、万願寺トウガラシが3本でした。どれも花は咲いていましたが、夏野菜はもうおしまいですね。

途中の写真が無かったのでここで2台をパチリ。

DSC_2594.JPG
DSC_2595.JPG

義弟のCB1100は走行距離4万kmを超えたそうです。

ちゃんと写真を撮ろうとコンパクトカメラを持って行ったのですが、結局は走るのに一生懸命で写真を撮っていませんでした。

帰りは内山峠を越えて下仁田の道の駅に寄ってから、下仁田ICから高速に乗って帰ってきました。

休憩で寄った三芳SAで、1956年製のBMW250cc単気筒に出会いました。オーナーの方に聞いたらお店からは乗る以外にいじっちゃダメと言われているとか。写真を撮らさせてもらうのを忘れていました。クリーム色のきれいな車体でした。(たぶんR25/3だと思います。)

帰りの関越、首都高とも流れはよく、17時半には家に帰りつきました。

ぐるっと回って約490km、途中で給油したデータでは24.5km/Lでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント