CT125が納車されました。

最初は8月に行きつけのお店に聞いたんです。そしたら最初の予約した3人のうち、一人の方にしかまだ納車できていないと言われました。

しかし、雑誌等でCT125の記事が多く出てくるようになり、物欲がふつふつと湧きがってきました。
意を決して、9月中頃に行きつけのお店に予約を入れたのですが、最悪来年の納車と言われました。ただ、9月の入荷状況で変わるかもしれないと言われ、予約金なしで連絡を待つことにしました。

月末には母が亡くなり、告別式も終わって落ち着いた今月4日日曜日にお店の前を通ったら、ちょっとちょっとと店主に呼び止められました。

何とCT125が入荷してきていて、私の分まで廻ると言われました。急いでお店の隣にあるATMから10万円を引き出し、手付金を支払い。

そして、今日、天気が心配でしたが、雨が降っていない時にCT125を引き取りに行ってきました。
驚いたことに燃料が半分は行っていました。いままではせいぜい1L程度でしたね。お店のアドバイスで満タンにしておいた方が良いというので、道路反対側のGSで満タンにしました。レギュラーガソリンを入れるのは何年ぶりかな。

そのまま、V7Ⅲミラノを買ったお店まで慣らし走行しました。ギヤも良く入るし、エンジンも軽やかに吹き上がるし、良いですね。4速で70km/hまでは出ました。
V7Ⅲミラノのお店では、ヒマラヤン乗りの店長に試乗してもらいました。店長曰く、100km/hは出るんじゃないの。
今日は珍しく、ビモータのお客さんが来ていました。他にヤマハR6が2台も。途中からロイヤルエンフィールドの350ccも来ました。

一応、アマゾンでシートカバーは買っておいたのですが、セキュリティ用品が買ってなかったので、帰りに東雲のライコランドに寄って、U字ロックを買いました。今日はやっとの晴れ間だったせいか、お店が混んでいました。

半日乗ってみて、シーソーペダルの後ろ側が踏みにくいのが気になりましたが、前側で普通につま先でかきあげらるので問題はないかと思います。サイドスタンドも出しにくいですね。

気になったのはリアキャリアにねじが切られた穴が四つあったことかな。何を想定しているのか、取説ではわかりませんでした。

欠品となっていたキタコのUSB電源は先ほど届きました。あとは武川のマルチメーターとセンターキャリアが来月末に届くのを待つだけです。

DSC_2605.JPG

DSC_2607.JPG

DSC_2606.JPG

今夏初めてご当地ナンバーにしてみました。

これまで乗っていたC50SVは、娘の旦那からいらないと言われたので、そのうち佐久の畑に持って行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • WRT

    乗る時間を取るのが大切になってきますね。
    流行りモノですから、今しっかり乗ることが大切かなぁなんて思います。
    どこへ行くのか?近くの八百屋さんに行ったり、パン屋さんに買いに行ったり、病院に行ったり、そんな使い方になるのでしょうか?
    2020年10月15日 14:38
  • デコピン

    2週間の両行から帰って早々のコメントありがとうございます。
    近所の買い物が主になってしまうかもしれませんが、片道100kmぐらいのツーリングに使いたいと思っています。また、ミラノでは入れない林道にも行ってみたいですね。
    2020年10月15日 20:19