東京モーターサイクルショー行ってきました。

今日は朝から天気が良く、予定通り東京モーターサイクルショーの二日目に行ってきました。一般公開は昨日の午後から行っているです。 天気が良く、気温も上がる予報だったので、上着をちょっと薄着にして家を出たのですが、バスを待っていると腕が寒い!失敗しました。やはり、セーターを着て来た方が良かったです。 9時半に会場に着いたのですが、やたら人が多い。案内板を見たら、「Anime Japan 2018」をやっていたのですね。バスの中も小さい子が多かったです。 昨年までは、確か時間までもぎりの場所で待たされたのですが、今年は各ブースがある会場入り口まで入れてもらえました。そのおかげで、特設ステージ前で椅子に座って待っている方もいました。ステージでもショーの案内を流しており、お客を退屈させない工夫がしてありました。 時間になり一番エレベータに近いところから入ったので、一番最初は「ADIVA」のブース。しかし、ここの三輪車は2か月前に近所の店で新車を見たのでパス。 次にホンダで「ゴールドウイング」。ツアーしかなかったので係りの方に聞いたら、ドリームのブースに有るとの事。 なんで差別する? 新型「フォルツァ」も見ました。しかし、それ以外のバイクは朝1番でも混んでいて跨ることもできませんでした。 KTMブースでハスクバーナのバーチャル体験ができるとの事で、チャレンジしました。 写真で乗っている方は私ではありません。 ゴーグルをつけてバーチャル体験ですが、カーブで本当に車体…

続きを読む